予約・お問い合わせ

ダメージさせない為に、カラー剤は2種類準備します!

こんにちは!

 

ヘッドスパ・髪質改善美容室シーインフィニート です。

 

皆さんは、当店のイメージって、どんな感じですか?

 

ヘッドスパのイメージが強いですか?

 

 

その通りです笑笑

 

しかし、それだけではありません。

 

頭皮や髪のケアですごく大切なのは、まず!!

 

傷ませないことです。

 

 

例えば、発色が強いカラー剤は、メラニンを分解して、クリアな発色が売りなので、アルカリが高くダメージが多くなります。

 

なるべくアルカリを抑えて、ダメージさせないようにすると、キューティクルの損傷を防いで、色持ちが良くなります。

 

お客様目線で言えば、根本と毛先のカラー剤を分けているか?どうか?で、その美容師さんが、すでにカラーしてある毛先に対して、何かしたらの工夫をしていると考えて良いと思います。

 

ケースによっては、根本と同じカラー剤でカラーする場合も、もちろんございますので、あくまで参考にしてみて下さい!

 

決して、高アルカリのカラー剤が悪!というわけではございませんので、あしからず。